アレルギー性敏感肌向けの化粧品選びのポイント

炎症を抑えながら肌を高保湿、肌バリア機能も整えましょう!
アレルギー性敏感肌の症状は、肌の炎症によって起こります。常に炎症を起こしている状態では、健やかな肌を維持するための、保湿を持続できません。まずは、肌の炎症を抑えるましょう。抗炎症の有効成分が、配合されている化粧品を選びましょう。

アレルギー性敏感肌は、バリア機能が低下しています。肌の生まれかわりが乱れているために、健やかな肌を保つ事ができず、肌トラブルをかかえてしまいます。肌のバリア機能を高める成分が、配合されている化粧品を選びましょう。

皮膚科医によって、安全性が認められている化粧品を選びましょう。。低刺激であること、肌に優しい成分でできていること、安全性があること、大切な肌を守るためにも、きちんと確認しましょう。フリーダイヤルなどのサービスを使って、色々と質問してみるのもいいですね。